キャベツ納豆で痩せた?ダイエット効果や基本の作り方レシピ!

キャベツ納豆は鈴木亮平さんが役作りで痩せる時にされたダイエットで20kg減量されたことで有名です。キャベツダイエットは以前からありますが最近また注目をされ、その効果は大きいようです。

キャベツ納豆は納豆を加えることでより美肌や便秘解消など嬉しい効果も増し、健康的に痩せられるダイエット食となっています。

この記事ではキャベツ納豆ダイエットで痩せた口コミやダイエット効果について、やり方や作り方レシピをご紹介していきます。

スポンサーリンク

キャベツ納豆で痩せた?【口コミ】

キャベツダイエットは有名で「痩せた!」という情報も多いですが、ここではキャベツ納豆ダイエットで成功された方の口コミをご紹介していきます。

10.2/2〜キャベツダイエット開始!・・・10.5.26 おかげさまで自分の目標体重までダイエット出来ました。TOTAL−5.8Kg Gパンが2サイズダウン

引用元:Cpiconダイエットにいぃ!?キャベツ納豆☆ by ファルコンの嫁

キャベツ納豆で6kg痩せて肌年齢が20歳若返った!頑固な便秘も改善。

引用元:「安心」2019年10月号マキノ出版

体重は、ピーク時の3年前で115.8kgでしたが、今は89kg(身長は166㎝)。飲み会などが続くと、すぐに3~4kg太りますが、夕食などをキャベツ納豆に置き換えれば、1週間で体重は元に戻ります。

引用元:「安心」2019年10月号マキノ出版

最高で約-30kgの減量に成功された方がおられます。3年間という期間で減量されているので理想的ですね。急激に体重を落とすとリバウンドの原因になります。

キャベツ納豆を3年間食べ続けても体調を崩すことなく、逆に中性脂肪や肝機能が正常値になったそうです。

スポンサーリンク

キャベツ納豆のダイエット効果とは?

では次にキャベツ納豆の効果をみていきましょう。

腸内の痩せ菌でダイエット効果アップ

腸内には「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の3つの腸内細菌がいます。

腸内の善玉菌は痩せ菌と呼ばれる「短鎖脂肪酸」を食物繊維を消化するときに作りだしてくれます。

痩せ菌(短鎖脂肪酸)の働き

・脂肪の吸収を抑える

・脂肪を燃焼させる

・代謝をアップさせる

・過剰な食欲を抑える

・腸を元気にしてくれる

痩せ菌(短鎖脂肪酸)を多く作り出してくれる善玉菌が元気で多い腸内環境にすることが痩せることに繋がっていきますが、善玉菌と悪玉菌は腸内細菌の20%以上には増えないことが最近わかってきました。

納豆の日和見菌がカギ!

痩せ菌は善玉菌から生み出されるので、善玉菌の数が多いほど有利ですが上限が20%と決まっています。

そこで日和見菌の存在が重要となってきます。日和見菌は善玉菌と悪玉菌のどちらか元気な方の影響を受けて元気な菌と同じ働きをします。

なので善玉菌を摂取するとともに、善玉菌を元気にして日和見菌を善玉菌と同じ働きをさせれば結果的に痩せ菌も増えていきます。

納豆は土壌菌という日和見菌を豊富に含んでいます。そしてキャベツは食物繊維を多く含んでいる野菜です。痩せ菌は食物繊維を消化するときに生み出されるので食物繊維の量が多いほど痩せ菌が多く作られます。

キャベツ納豆は腸内の痩せ菌を増やし、痩せ体質となるダイエットに最適な食べ物です。

そしてさらに効果を高める方法として「酢」を混ぜると痩せ菌を摂ることができます。酢には痩せ菌(短鎖脂肪酸)が最初から含まれているのでより効果的です。

満腹感がありドカ食いを防ぐ

キャベツは低カロリーでたっぷり食べても安心で満腹感があります。なので食事の前に食べることでその後の食事量を抑えることができます。

チョコレートやスナック菓子が食べたくなったときなども、先に食べておけば少量食べるだけで満足できて甘い物の食べ過ぎを防ぐのにも役立ちます。

食物繊維で便秘解消

キャベツにも納豆にも食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は水溶性と不溶性と2種類ありますが納豆は両方を含んでいるので、水溶性食物繊維を含むキャベツと食べれば、便のカサを増し腸壁を刺激して便通を促してくれます。

さらに水溶性食物繊維が水分を多く含んでいるので便通をスムーズにしてくれます。

キャベツ納豆は2種類の食物繊維で便秘解消に期待ができます。

スポンサーリンク

キャベツ納豆ダイエットのやり方と食べ方

【やり方と食べ方】

・1日1回食べるのが目安。

・食事の初めにキャベツ納豆を食べ、その後食事をする。

・食事の炭水化物をキャベツ納豆に代える。

おすすめのタイミングは夕食が痩せやすいようです。その後の活動量が少ないので余分なカロリーを摂らないことがダイエットに効果的なのではないでしょうか。

さらにおやつの食べ過ぎを防ぐにはおやつの前に食べるのもいいでしょう。

基本の作り方とアレンジ人気レシピ

キャベツ納豆の基本の作り方

材料(1人分)

納豆・・・1パック

キャベツの千切り・・・80g(キャベツの葉1.5枚分くらいが目安)

作り方

①納豆に添付のタレとからしを加えてよく混ぜる

②キャベツの千切りを器に入れ、①を加えてよく混ぜる

③味を見て、好みでしょうゆ、ポン酢、めんつゆなどをごく少々加える

キャベツ納豆キムチ

キャベツ納豆キムチ☆

作り方→Cpicon キャベツ納豆キムチ☆ by えりぱんな

ツナのキャベツ納豆ダイエットサラダ

キャベツと納豆のシンプルダイエットサラダ

作り方→Cpicon キャベツと納豆のシンプルダイエットサラダ by モグモグモグりん☆

キャベツ納豆のマヨサラダ

キャベツと納豆のマヨサラダ

作り方→Cpicon キャベツと納豆のマヨサラダ by ♥momonga♥

スポンサーリンク

【まとめ】簡単キャベツ納豆で楽やせ

・キャベツ納豆は食事量が減り痩せやすい

・腸内の痩せ菌(短鎖脂肪酸)が増えて痩せ体質になる

・1日1回食べるのが目安

・キャベツ納豆ダイエットは簡単に作れる

キャベツ納豆ダイエットはダイエット効果以外にも美肌効果や免疫力アップなどうれしい健康効果があります。健康的に痩せられるダイエット方法ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする