【あさイチ】ヘルシー焼きからの作り方!グリルで揚げない唐揚げのレシピ「9月24日」

2019年9月24日のNHK「あさイチ」クイズとくもりではサクサク&ジューシー唐揚げのスゴ技と題して、美味しい唐揚げの作り方が紹介されました。

放送内容から揚げないヘルシーな「焼きから」のレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ヘルシー唐揚げ「焼きからの」レシピ

【材料】

・鶏もも肉・・・300g

・醤油、酒・・・大さじ1

・おろしにんにく、おろし生姜、砂糖・・・小さじ1/2

【作り方】

①ビニール袋に醤油、酒、にんにく、生姜、砂糖を入れてその中に鶏肉をいれ、よく混ぜます。

②袋に入れた状態で10分ほとおいて味をなじませます。

③片栗粉をビニール袋に入れて良くもみ込んでなじませます。

ポイント鶏肉に片栗粉をしっかり馴染ませることがサクッとさせるコツです。

④魚焼きグリルに鶏肉の皮を上にして並べ焼きます。

ポイント皮を上にして焼くことで皮から出た脂が焼いている間に肉全体にしみて、唐揚げっぽい食感になっていきます

焼き時間

※両面焼きグリルの場合・・・強火で8分

※片面焼きグリルの場合・・・強火で6分焼き、ひっくり返して5分焼きます。

※IHグリルは加熱時間を長めにすると美味しく仕上がります。

グリルの機能によって適した加熱時間が変わってきますので、様子を見ながら焼いてください。

オススメ胸肉や手羽先などのリーズナブルな肉でも同じように「焼きから」はできるそうです。
スポンサーリンク

焼きからと唐揚げの脂質含有量の比較

油分は身体に必要なものですが、摂り過ぎは身体に良くありません。そこで「焼きから」がどれだヘルシーかを脂質含有量で見てみました。

脂質含有量の比較(100g中)【東京ガス調べ】

焼きから・・・3.7g

唐揚げ・・・5.8g

揚げ焼き・・・6.9g

意外と油分が多い「揚げ焼き」

フライパンで油を薄くひいて少量の油で焼く「揚げ焼き」は、ヘルシーな調理法に思えますが、調理時間が唐揚げよりも長くなるので油をたくさん吸ってしまい、油分が多くなってしまうのだそうです。

まとめと感想

唐揚げは大人も子供も大好きな料理ですが、油分が多いことが身体に悪いと悩む方が多いです。「焼きから」だとかなり油分を抑えられるので、嬉しい情報ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする